カーリングでマイクを付ける理由!いつから始まり大会により違うのか?

カーリング マイクを付ける理由

この記事を読んでわかることは・・・

〇カーリングでマイクを付ける理由

〇カーリングでマイクを外すと失格?

〇カーリングではいつからマイクを付けるようになったか?

〇カーリングでマイクを付けるのは大会によって違うのか?

4年前の2018年平昌オリンピックでカーリング日本女子がイギリスを破り銅メダルを獲得し、一躍カーリングブームが巻き起こったことは記憶に新しいかと思います。

そして、その際に「そだねー」や「ヤップ」など選手たちの掛け声が話題になり、「そだねー」は流行語大賞にもなりましたよね!

そこで今回は、カーリングの競技中にマイクを付ける理由や、いつから付け始めたのか?また、マイクを外すと失格になるのか?付けない大会などあるのか等を調査していきます。

カーリングでマイクを付ける理由は何?

競技中の選手の声が私たちにも良く聞こえるのは、ワイヤレスマイクを襟元に付けているからです。

競技中には選手同士で作戦内容を話すこともあるにもかかわらず、なぜマイクを付けているのかというと、テレビ放送の際に、私たち視聴者に楽しんでもらうためです。つまりあくまでもファンサービスということです。かなり驚きですよね!!

カーリングは知恵比べが醍醐味といっても過言ではないスポーツで、チームが次のストーンをどこへ置くのかや何をしようとしているのかをマイクを通して知ることでさらにカーリングの楽しさや面白さが伝わるんですね。

もちろんマイクを通して選手の声は敵チームにも聞こえています。しかし、作戦が分かったところで敵チームは邪魔をしたりできないので、大きな問題にはならないのでOKということです!

ここで、私たちが良く耳にするカーリング用語について簡単にご紹介します!

・イエス/ヤップ・・・氷の上を掃いて

・ノー/ウォー・・・掃くのをやめて

・ハード・・・もっと強く氷の上を掃いて

・クリーン・・・軽く掃いて

・ハリー・・・もっと素早く掃いて

基本的に英語からきているものなので言葉の意味が理解しやすいですね。

カーリングでマイクを外すと失格?

マイクで自分の些細な言葉や会話が聞かれてしまうのは結構ストレスに感じそうですし、私なら思わず口が悪くなってしまいそうなので、できればマイクは付けたくありません(笑)。

さきほどもお伝えしたように、あくまでもファンサービスの一環で選手はマイクを付けているので、マイクを外すから失格というようなルールはありませんが、特に影響がなければ基本的に選手たちはマイクを付けて競技を行っています。

北京オリンピック 2022 閉会式北京オリンピック2022閉会式の日程や会場はどこ?曲名や放送時間も調査!

また、相手に自分たちの作戦がバレるとかといった意識などはないそうで、ストーンの位置により、相手がどんな対策をしてくるかは、ある程度のパターンでどんなチームもわかるそうで、特に作戦が漏れるなどは考える事ではないそうです。

カーリングでマイクを付けるのはいつから始まったの?

カーリング競技において、いつごろからマイクを付けるようになったのでしょうか?

実は30年ほど前からテレビ放送で選手同士の会話が聞こえるようにする工夫はされていましたが、ワイヤレスマイクの装着は2006年のトリノオリンピックからです。

思っていたよりも前からすでにマイクを付けて選手の皆さんは競技をされていたんですね。

日本ではカーリング日本女子の「ロコ・ソラーレ」などのイメージが強いですが、マイクの着用は女子・男子両方となっています。

やっぱり女子の方が会話量は多いような気もしますが、男子のふとした瞬間の笑い声や真剣な作戦の会話などを聞くとさらにカーリングも楽しめるかと思います!

カーリングでマイクを付けるのは大会によって違うのか?

カーリングでマイクを付けているのは実はオリンピックだけではありません。

世界選手権をはじめ、一部の国の全国選手権やプロのツアーでも選手はマイクを付けて競技を行っています。

やはり、大きな大会であるオリンピックでしかカーリングを観戦する機会がないという人も多くいると思います。ぜひ、他の大会でも選手の会話を楽しみながら観戦してみてはいかかでしょうか?

まとめ

カーリングでマイクを付ける理由や意味は何?いつから始まり大会により違うのか調査!のまとめです。

〇カーリングでマイクを付ける理由は何?

 テレビ放送の際に視聴者にもっとカーリングを楽しんでもらうためです!

〇カーリングでマイクを外すと失格?

 あくまでもファンサービスの一環なので失格になるというルールはありません!

〇カーリングでマイクを付けるのはいつから始まった?

 2006年のトリノオリンピックからワイヤレスマイクの着用が始まりました!

〇カーリングでマイクを付けるのは大会によって違うのか?

 オリンピックや世界選手権だけでなく、一部の国の選手権でもマイクは着用されています!

2022年2月現在、北京オリンピックが開催されており、日本代表カーリング女子が昨夜(2月18日)準決勝でスイスを破り決勝進出を決めました!

この時点で銀メダル以上が確定となるため、2月19日のイギリスとの決勝戦は勝って金メダルを手にして欲しいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!