地震対策グッズおすすめアイテムの紹介!選び方や最低限必要な物も調査

地震 対策 グッズ

「地震大国」と言われるほど、地震が多い国、日本。

記憶に新しい熊本地震では、被害の様子が各メディアで報道されましたが、いつどこで起こるか分からない地震に対して、対策グッズや防災グッズを準備しようと思われた方も多いのではないでしょうか?

しかし、いざ自分で地震対策グッズを準備しようと思うと、なにを準備しておけばいいのか悩む方も多いと思います!

この記事を読んでわかるこは・・・

・地震対策グッズおすすめアイテム

・地震対策グッズの選び方

・地震防災グッズで最低限必要な物

地震対策グッズで「おすすめ」のアイテムや、最低限絶対用意しておきたい防災グッズを紹介します!また、地震対策グッズの選び方や、余裕があるなら必要最低限準備しておきたいもの等も徹底調査して紹介していきます!

地震対策グッズおすすめアイテム

地震対策グッズおすすめアイテムを紹介していきますね!

  • 飲料水
  • 保存食
  • 使い捨て食器
  • 衛生用品
  • 防寒具
  • 懐中電灯
  • スマートフォンの充電器
  • 軍手
  • スリッパ
  • ガムテープ
  • ろうそく
  • マッチ
  • 簡易トイレ

結構たくさんありますよね…。飲料水や保存食だけでも、家族の人数分準備しようと思うと、かなりの量になってくると思います!

では、これらの地震対策グッズはどのように選べばよいのでしょうか?

地震対策グッズの選び方

https://twitter.com/xebio_co_ltd/status/1482155582798897152?s=10

地震対策グッズの選び方について説明します!

  • 飲料水

家族の人数分の飲料水を用意しておきましょう。ペットボトルの長期保存飲料水を、1人2Lは準備しておくほうがよいでしょう。3日分準備しているほうがよいですが、あまりにも多いと重たすぎて避難の妨げになるので、荷物全体の量をみて調整しましょう。

  • 保存食

レトルトやフリーズドライの食品は必要です。また、お湯を沸かせない場合もあるので、加熱せずそのまま食べられる、カンパンや缶詰などの食べ物も準備しておくとよいです。

赤ちゃんがいる場合は、粉ミルクや液体ミルクの準備も忘れないようにしておきましょう。

  • 使い捨て食器

割りばしやスプーン、フォークなど。軽くかさばらないものがよいです。

  • 衛生用品

ガーゼや包帯、消毒液など。傷を手当せずに放置していると、傷口が感染してしまう可能性があるため、最低限、傷口の消毒と保護ができる衛生用品が必要です。女性は、生理用品も準備しておく必要がありますね。

  • 防寒具

真冬の災害時、寒さは体力を消耗します。ブランケットやカイロを準備しておきましょう。

  • 懐中電灯

スマートフォンを持っていれば足元を照らしたりできますが、持ち出すのを忘れてしまった場合、夜間の避難はとても危険です。小型のものでよいので、懐中電灯と電池を準備しましょう。

  • スマートフォンの充電器

災害時、スマートフォンが使えなくなる場合が多いですが、もし使える場合は充電器が必要不可欠です。家族とはぐれた場合の連絡手段や、災害の状況に関する情報を得るために、ポータブル型のスマートフォンの充電器は準備しましょう。

  • 軍手

避難の際に、ガラスで手を切ってしまったりしやすいので着用しましょう。

  • スリッパ

夜間など咄嗟に避難した際、裸足で外に出てしまう場合があります。スリッパがあれば、足のケガを防ぐことができるため、準備しておきましょう。あまりかさばらず、底がしっかりしているものがよいです。

  • ガムテープ

骨折の手当に利用したり、伝言板にメモを残す際に使用したりと、工夫次第で色々と使えます。

  • ろうそく、マッチ

ろうそくは、夜間の災害で停電してしまった時に灯りとして使用します。マッチは料理の火を付けたりもできるので、便利です。湿気たり避難時に水に塗れたりしないように、ジップロックなどに入れて保管しましょう。

  • 簡易トイレ

災害時、とても困るのが排泄であり、衛生面でも問題になってくるため、簡易トイレを準備しましょう。

用を足したあと、サッと固まるタイプのものは、その後破棄しやすいです。トイレットペーパーは、消臭機能付きのものもあるようです。

これらを、リュックサックなど持ち運びやすいバックにまとめ、避難時すぐに取り出せる場所に保管しておきましょう!

地震対策グッズで最低限必要な物

地震対策グッズで最低限必要なものを紹介します!します!

◇組み立て式ヘルメット

地震の際は、上から瓦礫が落ちてきたりする可能性があります。普通のヘルメットがあれば一番良いですが、かさばってしまうので、組み立て式のものがあると便利です!

◇ラップ

ラップを敷いて食器を使うと、使い終わった後に洗わずにすむので、水の節約になります!夏場は、食器の不衛生からの食中毒の予防にもなりますね!

◇ウェットシート

体や手を拭いたり、食器を拭いたり、色々なことに使えるので、あると便利です!

◇ソーヤーミニ(小型浄水器)

水道水を飲み水に変えられる浄水器。フィルターの交換不要で、 38万リットルの水を浄水することができる代物です!水不足の強い味方になってくれますね!

◇地図

家の近くの避難所は、事前にチェックしておく必要がありますが、災害は外出中に起きる可能性もありますよね。

そんな時、スマートフォンが使えなくなってしまったら、周辺の避難所になりそうな場所や、逃げる方向が分からなかったりする可能性があるので、地図があると安心ですね!

地震対策グッズおすすめアイテムの紹介! と合わせて読みたい関連記事

地震対策グッズおすすめアイテムの紹介!選び方や最低限必要な物も調査と合わせて読みたい関連記事はこちらです!

マクドナルド ポテト 販売再開マクドナルドのポテトMLはいつ再販売される?各国マックのポテト販売状況も調査してみた! 映画 パプリカ あらすじ映画「パプリカ」あらすじやネタバレ!テレビ地上波放送日はいつで見逃し配信はある?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!